Entries

スポンサーサイト

クロネコジャージ

Retro Image Apparel Chat Noir Jersey黒猫が可愛いこのジャージ、パリ・モンマルトルに実在した芸術家の溜まり場的カフェのポスターがモチーフです。Chat Noirと書いてシャノワールと読みます。基本的に女性用のジャージでサイズも小さいのですが、実際は小柄な男性の方がLサイズを選んで買われる事が多い様です。もっと大きなサイズなら大きい男性でも着る事が出来るのに・・・そんな声にお答えし今回XLサイズを少量ですが輸...

つがいけサイクル2009

6月14日(日)に長野県栂池高原で行われたヒルクライム大会「つがいけサイクル」へ参加して来ました。さすがに標高が高いので上の方はまだ雪が残っているつがいけ高原です。今回はシルベストサイクルさんの実業団チームと同行させて頂きました。宿泊した松沢荘です。料理のボリュームがすごく多かったですが、ヒルクライムの大会なのに皆さんモリモリ食べられていたのが印象的でした。前日の食事量はほとんど気にされないそうで...

Biemme本社訪問その3 ヴィチェンツァ

以前にも紹介しましたがBiemme本社はヴィチェンツァから車で30分の所にあります。時間をみつけてVicenza市内を散歩してみました。アンドレーア・パッラーディオの遺した建築群が有名な旧市街はユネスコの世界遺産に登録されています。 後期ルネッサンス時代の古い街並みが続きます。自転車の世界ではカンパニョーロ(Campagnolo)の本社がある事でも有名です。またバレーボール元日本代表の中田久美さんがバレーボール・セリエA...

Biemme本社訪問その2

前回の続きです。向かって右の人物がBiemmeの会長Maurizio氏です。会長自ら工場内やショールーム、そして来季の新製品などの説明をしてくれました。BiemmeはMaurizio会長によって31年前の1978年に創業されました。プロロードレーサーを目指していた彼はなかなかいいサイクルウェアにめぐり合う事が出来ず、自分で製作する事を決意したそうです。当時はメルクスやイノー、サロンニ等が活躍していたそうですが、彼らスター選手...

Biemme本社訪問

先週、ジロ・デ・イタリアで沸くイタリアへ、Biemme本社を訪問して来ました。イタリアンなレッドでまとめられた本社です。入り口は大きなショールームになっています。写真をクリックすると拡大します。世界遺産で有名なヴィチェンツァから車で30分の郊外にあるブロリアーノという町にBiemme本社はあります。朝方少し歩きましたが、道で会えば外国人にも挨拶をする様な本当に小さな田舎町です。人口は3000人あまりだそ...

Appendix

プロフィール

Author:fortunesports
イタリアンブランドBiemmeや、サングラスブランド720armourを始めとした、サイクルウェアを取り扱っております。

株式会社フォーチュン・オフィシャルサイト
fortune-home

弊社輸入サイクルウェア・アイウェア取扱店舗リスト
fortune-home

製品紹介ページ
biemme-brand

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。